全身脱毛の施術後のケアについて

およそほとんどの全身脱毛施術後は、肌が何らかの意味で常ならぬ状態にあります。そのためにどんなトリートメントを受けた後でもアフターケアが必要だとされます。同時にあらゆる脱毛術後に共通しているケアの方法というのが存在しています。 まず保温と保湿を目指すのはいずれも同じです。その上で、肌は必ず清潔にしておく必要があります。毛穴という場所は黄色ブドウ状球菌など危険な菌類が侵入して来やすい部位でもあります。次に日常的に愛用し今後も使っていく他の除毛機やカミソリ、ピンセットなどの器具の消毒と掃除も欠かせません。綺麗な肌を汚い道具で掃除して皮膚病を患うのでは二度手間もいいところです。その上で、おそらく施術後の肌は赤くなったり腫れたりしていることが多いはずですから、氷嚢や濡れタオルなどを使って冷却します。 注意しなくてはいけないのは、何らかの術を施された後であるため肌は冷やされたあとでも部分的に薄くなっているということから、直射日光にはなるべく当らないようにすることは欠かせません。

LINKS

信頼の全身脱毛ならこちら

安心のボトックスならこちら

Copyright© 2010 全身脱毛なび All Rights Reserved.